2019.11.26更新

E202エラーコード表示|アンテナレベルが低下する原因と対処法!

テレビに番組が映らなくなって、代わりに『E202』というエラーコードが表示されたときは、アンテナ修理業者に依頼することをオススメします。

E202エラーコードのおもな原因は、屋外に設置してあるアンテナです。雨や風の影響で大きく傾いてしまったり、飛来物の激突や鳥の仕業によって故障してしまったりすると、電波を正常に受信できなくなってしまうのです。

E202エラーコードの解消方法は、アンテナな修繕になります。しかし、修繕作業は高所での作業になるため、大変危険です。無理せず、修理業者に依頼しましょう。

ここでは、E202エラーコードの意味や自分でおこなうことができるアンテナレベルの改善方法などをご紹介いたします。修理業者へ依頼した場合の費用相場にも触れておりますので、E202エラーコードが表示されて困っている方は、ぜひご一読ください。

アンテナ工事・取り付けならアンテナ110番にお任せください!
通話
無料
0120-949-337 0120-790-456 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

E202エラーコード表示が出たら

ここでは、E202エラーコードの意味について、ご紹介します。エラーコードが表示されたときに、まずやるべき簡単な対処についても見ていきましょう。

E202エラーコードの意味

E202エラーコードの意味

E202は番組を映し出すために必要な電波が、使用中のテレビに届いていないことを意味します。

おもな原因は、アンテナにある場合が多いです。強風によって傾いてしまったり、飛来物や鳥の衝突によって壊れてしまったりして、正常に電波を受信できない状態にアンテナがなってしまうと、E202エラーコードが表示されます。

電源コードや接続ケーブルに緩みはありませんか?

E202エラーコードが表示される原因は、アンテナに不具合が発生している場合が多いですが、家の外に出てアンテナを確認する前に、ケーブルに問題ないか見てみましょう。テレビが映らなくなったときには、まず以下の点検作業をおこなってください。

  • テレビの電源コードが、コンセントにしっかりと挿入されているか
  • テレビ端子とテレビ本体をつなぐ接続ケーブルが、正しく挿入されているか

コンセントに緩みがあると、正常に番組が放送されない場合があります。テレビのコンセントについて、設置する際に挿し込んでからは状態を確認したことがない方も多いことでしょう。長い年月をかけて、少しずつ緩んでいったことも考えられるので、確認してください。

電源コードの確認が終わったら、次は接続ケーブルの状態確認をしましょう。接続ケーブルは、テレビ端子という『コンセントのそばにある丸形の挿入口』と、テレビ本体の裏側にある『アンテナ入力』という箇所にしっかりと挿入されていなければなりません。テレビ端子側、アンテナ入力側、双方の挿し方に緩みが発生していないかを確認しましょう。

※アンテナ入力という名称は、メーカーによって異なります。地デジ入力、UHF入力といった表記がされていることもあるのです。テレビの取り扱い説明書を読んだり、メーカーの公式サイトを閲覧したりすれば、どこに挿すべきか判明するはずなので、確認しましょう。

電源コードも接続ケーブルも確認した際に、緩みといった不具合はなかった場合は、ぜひ一度弊社にご相談ください。アンテナの状態に問題が発生しているおそれがあります。一人で問題に立ち向かっていても、事態が好転することはまずありません。どうか弊社にサポートさせていただければと思います。お電話お待ちしております。

アンテナ工事・取り付けならアンテナ110番にお任せください!
通話
無料
0120-949-337 0120-790-456 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

アンテナレベルの低下への対処法

電波には強弱があります。その強弱は『受信レベル』や『アンテナレベル』と呼ばれるもので、レベルが低い状態になってしまうと正常に番組が映らなくなるのです。ここでは、正常とされるアンテナレベルの目安や、レベルが低いときの対処法などをご紹介します。

地デジのアンテナレベルの目安

地デジのアンテナレベルの目安

正常に番組を楽しむことができる目安は『45レベル以上』です。リモコンで操作することによって、現在のアンテナレベルを調べることができます。以下がその手順です。

  1. リモコンのメニューボタンを押す
  2. 画面に『機器設定』が表示されるまで、リモコンの左右矢印ボタンを押す
  3. 画面に『本機の詳細設定』が表示されるまで、リモコンの上下矢印ボタンを押す
  4. 本機の詳細設定にカーソルが合わさっている状態で、リモコンの決定ボタンを押す
  5. 『アンテナレベル表示・受信設定』にカーソルが合わさっている状態で、リモコンの決定ボタンを押す
  6. 放送選択という部分が『地上デジタル』になるまで、リモコンの左右矢印ボタンを押す
  7. 受信チャンネルという部分にカーソルを合わせ、リモコンの左右矢印ボタンで受信チャンネルを選ぶ
  8. 決定にカーソルを合わせ、リモコンの決定ボタンを押す
  9. 切り替わった画面に、選択した受信チャンネルの現在のアンテナレベルが表示される

手順はメーカーによって異なる場合があります。そのため、取り扱い説明書の用意ができる場合は、読みながらおこなうとよいでしょう。

余談ではありますが、衛星アンテナの場合は、正常に番組を楽しむことができる目安が『35レベル以上』といわれています。

【対処1】アンテナの角度を調節しよう

E202エラーコードは、アンテナレベルが低いことによって表示されることがあるため、アンテナの角度を調節してみましょう。強風によって傾くだけでも、アンテナレベルが著しく低下することがあるのです。元の正常な角度に直すことで、改善する場合があります。

アンテナを向ける方向は、背の高い建築物や樹木がない空間にするとよいです。ご家族や同居人がいる場合は、テレビ画面を見てもらいながら作業をしましょう。番組が映ったときに合図を送ってもらうことができれば、その方向が正しいアンテナの向きになります。

ただし、作業には細心の注意を払ってください。アンテナの多くは高所に設置されているものです。屋根上の除雪作業や樹高の高い庭木の剪定と同じく、転落による危険が付きまとう作業といえます。

快適な生活を取り戻すための作業で、自分自身が負傷しては元も子もありません。高所に上がる際も、アンテナを触っている間も、気を抜かないようにしましょう。

高所作業に少しでも不安がある場合は、無理に自分でやろうとはしないで、アンテナ修理業者に依頼することをオススメします。

【対処2】ケーブルを再接続・テレビを再起動してみよう

アンテナの角度を調節しても事態が改善されない場合は、接続ケーブルを一度抜いてから挿入してみましょう。テレビ端子、テレビ本体、双方から抜いて再接続を試みると、E202エラーコードが表示されなくなるい場合もあるからです。

また、テレビ本体の再起動をおこなう手段もあります。再起動のやり方は、基本的にテレビ本体の取り扱い説明書に記載されているため、読みながらおこなってください。

【対処3】ブースターを設置しよう

ブースターを設置することによって、アンテナレベルを引き上げることができます。ブースターを正しく使うことによって、アンテナが受信した電波を強くできるからです。

ブースターは基本的に、アンテナとテレビ本体を中継するように設置します。ただし、その取り付け方は簡単ではありません。アンテナやテレビ・電波に関する知識をある程度持っている人であっても、経験が少ないせいで失敗することは珍しくないといわれています。

また、取り付けだけでなく、ブースターの購入も間違えないようにしなければなりません。ブースターには『使用帯域』『利得』『定格出力』という大事な数値が表記されているのですが、こういった表記を見て、自宅のアンテナ環境を改善するために最適な種類を選ばなければならないのです。購入に失敗すれば、買いなおしも必要になります。

買いなおすリスク、取り付け方を間違えて状況が悪化する危険性などを考えれば、最初からアンテナ修理業者に相談したほうがよいでしょう。ただし、これまでの人生でアンテナに関する修理を依頼したことがなければ、業者選びにつまずいてしまう方もいると思います。

業者選びで悩んでしまったときには、ぜひ弊社へご相談ください。多数のアンテナ修理業者が加盟している弊社であれば、ご要望を実現するのに最適な業者をご紹介させていただきます。24時間・年中無休でご相談を承っておりますので、ご都合のよろしいときにご連絡ください。お電話お待ちしております。

アンテナ工事・取り付けならアンテナ110番にお任せください!
通話
無料
0120-949-337 0120-790-456 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

アンテナが破損・故障していたら業者に任せよう

アンテナの角度が悪かったり、アンテナレベルが低かったりする場合なら、自力で事態の改善をはかることも可能です。しかし、アンテナを確認したときに、破損や故障が見つかったときは、業者に修理を任せるしかないといえます。

ここでは、アンテナの破損や故障が起きる原因と、業者に修理を依頼したときの費用相場などをご紹介します。「どうしても見たい番組がある!一刻も早く直したい!」という方に向けて、業者を早く探すコツも解説しますので、ぜひ参考にしてください。

アンテナが破損・故障する原因

アンテナが破損・故障する原因

アンテナの耐久度を超える力が加わると、根本から折れてしまったり、一部が欠けてしまったりします。たとえば台風のときに、すさまじい暴風の風圧や硬質な飛来物の激突などによって、アンテナは損傷してしまうのです。

また、鳩やカラスといった鳥類のイタズラによって、壊されてしまうこともあります。さらに、長年使い続けてきたことによって起きる経年劣化・老朽化によって、不具合が発生することもあるのです。

破損や故障が起きたアンテナの修繕は、高所作業になります。角度調整よりも難易度の高い作業になるため、手元以外の注意がおろそかになってしまい、いっそう転落事故が起こりやすいです。自分でどうにかしようとは思わずに、修理業者に依頼しましょう。

アンテナ修理の費用相場

アンテナ修理を業者に依頼したときの費用相場は『およそ18,000円~33,000円』です。ただし、修理業者によって施工内容に対する費用金額には差がありますし、アンテナの状況によっても金額は変動します。上記の数字はあくまでも、参考程度と考えてください。

施工を始める前に正確な金額が知りたい場合は、必ず業者に見積りを依頼しましょう。問題解決までに少し時間がかかってもよい場合は、見積りを無料でおこなっている業者をいくつかピックアップし、相見積りをおこなうこともよいです。

各業者が提示した見積り書を見て、施工内容と費用を比較することによって、より納得のいく依頼が可能になります。

急ぐ場合の業者の探し方

今すぐにでも事態を改善したいという方は、24時間365日修理をおこなっている業者に依頼しましょう。しかし、業者探しに慣れていない方では、見つけるのにひと苦労する場合が多いかと思います。業者探しに困ってしまったときは、ぜひ弊社にご連絡ください。

弊社には多数のアンテナ修理業者が加盟しております。そのため、さまざまなご要望に適した業者のご紹介が可能です。24時間修理対応を受け付けている業者のご紹介も、問題なく対応させていただきます。

加盟している業者の多くは、現地調査や見積りを無料でおこなっておりますので、「ひとまずアンテナの状態確認をしてほしい」「修理が必要なら、とりあえず費用金額だけ教えて」といったご相談も問題ありません。

E202エラーコードを含め、アンテナに関するトラブルであればどのようなことであっても真摯にご対応させていただきます。コールセンターによるご相談は24時間承っておりますので、ご都合のよろしいときにぜひお電話ください。お待ちしております。

アンテナ工事・取り付けならアンテナ110番にお任せください!
通話
無料
0120-949-337 0120-790-456 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー
テレビアンテナの取り付け・工事ならアンテナ110番にお任せ!
通話
無料
0120-949-337 0120-790-456 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

CM

メディア情報

メディア情報写真

朝日新聞デジタル2019/7/23 掲載

「何でも屋さん、問合せ70万件メールで即駆け付け」

日刊工業新聞2019/7/5 掲載

「新サービスで勝つ/シェアリングテクノロジーGPS使い成約率アップ」

KBC九州朝日放送2019/5/21 放送

FOR YOU

テレビ朝日2019/5/7 放送

ワイドスクランブル

日経産業新聞2019/3/26 掲載

「困りごと解決-140種対応「アマゾン」目指す、個人同士の基盤作りも」

読売テレビ2018/9/19 放送

かんさい情報ネットten.

BSジャパン2018/8/16 放送

日経プラス10

テレビ番組や新聞に当社事業やサービスについて取り上げられました。

  • 無料お見積りの依頼 無料お見積りの依頼
  • 無料お見積りで何するの?

選ばれる3つの理由

  • よくあるご質問
  • 新着お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
  • 料金のご案内
  • お急ぎの方へ

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます

※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

お電話1本で駆けつけます! 現地調査・お見積り無料

24時間365日、日本全国受付対応中!通話料無料、携帯電話・PHSもOK! 0120-949-337 24時間365日、日本全国受付対応中!通話料無料、携帯電話・PHSもOK! 0120-790-456

設置 地デジ・BS・CSのアンテナを設置したい、交換 デザインアンテナに変えたいなど、修理 映らなくなった・壊れたなど

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積りに費用をいただく場合がございます。