2019.11.21更新

E203が出てテレビが映らない原因は?確認すること・対処法を解説

放送において何か不具合が生じたときには、テレビにエラーコードが表示されることがあります。そしてそのエラーコードの1種である「E203」があらわしているのは、放送休止であるということです。ただし、そのコードが出ているから本当に放送が休止しているとは限りません。放送設備に異常があるという可能性も考えられるのです。

そのためこのコラムでは、E203が表示されたときの対処法や修理が必要になったときに役立つ情報をお届けします。E203以外のコードについても紹介するので、テレビにエラーコードが表示された際には参考にしてみてください。

E203は放送休止のエラーコード!しかし違うケースも

E203とは、「現在そのテレビ局では放送をおこなっていない」ということを意味します。もしそれが事実であれば、たとえエラーコードが出ていても心配することはありません。局や時間を変えることで解消することができます。

しかし、エラーコードの原因がほかにある場合は、それを突き止めなければなりません。ここで紹介する方法を実践して原因を特定しましょう。

E203が本当に放送休止かを確認するには

E203が本当に放送休止かを確認するには

E203の原因を特定するための方法は多数あります。ただしその目的は、故障しているかもしれないテレビとは違う手段で放送状況を確かめるという点で共通しているのです。以下の方法で放送状況を確認してみましょう。

  • 新聞で番組表を確認する
  • スマートフォンで番組表を確認する
  • 知人に放送状況を聞く
  • 別の建物にあるテレビで同じチャンネルを観る

もしこれらの手段によって、「放送されているはずなのにエラーコードが出る」と確認できたら、放送設備に問題がある可能性があります。そして放送設備の問題は、テレビ側とチャンネル側に分けることが可能です。そのため、それぞれの確認方法について見ていきましょう。

まずはテレビ側の問題から確認

テレビ側に問題があるかどうかは、配線などの状態をひとつずつ確認することで探ることができます。そこで、以下の点を基準にして点検するようにしましょう。テレビ側に問題があるにもかかわらず接続に不備がない場合、配線の破損が考えられます。

  • ケーブルの接続を確認する
  • B-CASカードなどのICカードが抜けていないか確認する
  • 電源コードを抜いて再起動する

アンテナ側の問題の確認

アンテナ側の問題であるかどうかは、アンテナレベルを確認することで知ることができます。アンテナレベルの確認方法はメーカーによって異なるため、取扱説明書に従って確認してください。もしアンテナレベルが低ければ、アンテナ側の問題であるといえます。

アンテナレベルは、アンテナの向きや気候などの変動、破損などによって低くなることが多いようです。そのため、アンテナ本体を点検する必要があります。ただし、安全にアンテナを点検する環境が整っていない場合、必ず業者に依頼するようにしてください。

弊社では、原因不明なテレビのトラブルでも相談を受け付けています。そのため、「どうしたらよいかわからない」という場合でもお気軽にご相談ください。もし修理が必要な場合であれば、ご要望にあった作業のできる業者を紹介させていただきます。

アンテナの問題はプロである業者に相談して解決しましょう!

E203の原因がアンテナにある際には、その修理や撤去、設置などの対処が必要になってきます。ただし、適切な対処の方法はトラブルの状況によって異なるため、複雑なトラブルの原因を把握している必要があるでしょう。そのため、アンテナの問題はプロの業者に依頼することが無難であるといえそうです。

業者ができるおもな作業

業者ができるおもな作業

アンテナを修理する業者は、当然ながらアンテナについての知識と技術を一般の方より豊富にもち合わせています。そして、そうした知識をもとにアンテナの問題と周囲の環境を加味して、適切な作業の方法を決定するのです。

作業にはアンテナの方向修正や立て直し、設備が破損している場合には交換などをおこないます。また、受信する信号の強度を維持するためのブースターの交換などの作業をすることもあるでしょう。

業者に依頼する際にかかる費用

アンテナ修理をする際の費用相場は、おおよそ8,000円から10,000円の範囲です。ただし、アンテナを直す際にかかる費用は、その内容によって大きく変動します。そのため、あくまでも修理の費用相場の参考程度にするとよいでしょう。また、複数の業者の料金を比べる「相見積り」も費用を知るためには有効な手段です。

業者を選ぶ際のポイント

業者を選ぶ際には、よい業者とあやしい業者を見分ける必要があります。なぜならアンテナ業者のなかには、劣悪なサービス内容や割高な料金を提示するものも存在するからです。そしてそうした業者を見分けるためには、いくつか確認するべきポイントがあります。業者に依頼する際は、以下のポイントを参考にしてみてください。

  • アンテナ工事の資格を持っている
  • HPのサービス内容が充実している
  • 口コミやHPでの評価がよい
  • 実績がある

こうしたポイントを確認することで、その業者がこれまで誠実に仕事をしてきたかどうかを知ることができます。また、よい業者がわからないという方は、弊社のサービスをご利用いただけます。弊社では、信頼できる業者のなかから最適な業者を紹介することが可能です。無料で相見積りもおこなっているので、お気軽にお問い合わせください。

E201やE202・4K8K放送……テレビが映らないさまざまなケース

テレビが映らない際に表示されるエラーコードはE203だけではありません。原因が多数あるため、表示されるエラーコードも複数存在するのです。そこで最後にE203以外の代表的なエラーコードや、従来の放送とは異なる原因が存在する4K8K放送についてご紹介します。

「0020」「E201」「E202」などのエラーコード

「0020」「E201」「E202」などのエラーコード

E203は放送休止を意味するコードであると紹介しましたが、エラーコードはそれだけではありません。以下のようなコードが表示されたときにも、その意味を理解できるようにしておくとよいでしょう。

  • 0020:放送電波の受信ができない
  • E201:アンテナレベル低下
  • E202:放送電波の受信ができない
  • E301:データの通信に失敗
  • E400:データの受信ができない

4K8K放送が映らない

4K8Kの場合は、電波干渉という特殊な原因によるエラーが考えられます。電波干渉とは、別の家電が発する電波がテレビの電波に干渉して画面の表示に不具合を起こすことです。

この事象が起こる原因としては、テレビの電波が通る道であるアンテナ線やブースターの不備や破損などが考えられます。そのため、4K8K放送が映らない場合は、電波干渉の可能性を視野に入れて調べることが重要です。

テレビが映らないトラブルの際は

テレビが映らない場合には、テレビ側かアンテナ側に何かしらの不具合が生じている可能性があります。そのため、ひとつずつ設備の点検をして原因を突き止めることが大切です。ただしアンテナの点検には危険が伴うおそれもあるため、自分で作業をおこなうことは控えたほうがよいでしょう。

また、4K8Kの放送が映らない原因のひとつである電波干渉など、原因の突き止めや対処が難しいものがあります。そのため、可能な限りの点検と対応を終えてもテレビが映らない場合は、業者に依頼するようにしましょう。

弊社では無料調査をおこなう業者の紹介が可能です。そのため、「点検してほしい」「信頼できる業者に依頼したい」という方は、お気軽にお問い合わせください。

テレビアンテナの取り付け・工事ならアンテナ110番にお任せ!
通話
無料
0120-949-337 0120-790-456 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

CM

メディア情報

メディア情報写真

朝日新聞デジタル2019/7/23 掲載

「何でも屋さん、問合せ70万件メールで即駆け付け」

日刊工業新聞2019/7/5 掲載

「新サービスで勝つ/シェアリングテクノロジーGPS使い成約率アップ」

KBC九州朝日放送2019/5/21 放送

FOR YOU

テレビ朝日2019/5/7 放送

ワイドスクランブル

日経産業新聞2019/3/26 掲載

「困りごと解決-140種対応「アマゾン」目指す、個人同士の基盤作りも」

読売テレビ2018/9/19 放送

かんさい情報ネットten.

BSジャパン2018/8/16 放送

日経プラス10

テレビ番組や新聞に当社事業やサービスについて取り上げられました。

  • 無料お見積りの依頼 無料お見積りの依頼
  • 無料お見積りで何するの?

選ばれる3つの理由

  • よくあるご質問
  • 新着お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
  • 料金のご案内
  • お急ぎの方へ

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます

※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

お電話1本で駆けつけます! 現地調査・お見積り無料

24時間365日、日本全国受付対応中!通話料無料、携帯電話・PHSもOK! 0120-949-337 24時間365日、日本全国受付対応中!通話料無料、携帯電話・PHSもOK! 0120-790-456

設置 地デジ・BS・CSのアンテナを設置したい、交換 デザインアンテナに変えたいなど、修理 映らなくなった・壊れたなど

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積りに費用をいただく場合がございます。