2019.08.15更新

テレビ画面に「受信できない」と表示される原因は5つ。対処法も紹介

テレビ画面に「受信できない」と表示される原因は5つ。対処法も紹介

テレビを見ていて急に「受信できません」と表示されるときには、ケーブルの不具合や電波状況が悪いなどといったことが原因となります。原因にあった対処をおこない、問題を解消させましょう。自分で対処できることから、なかには業者に頼んで修理が必要となる場合もあります。

このコラムでは、テレビが映らなくなった原因と解消方法について、ご紹介しています。テレビが映らないのは不便ですから、症状に適した方法で対処していきましょう。

テレビ画面に「受信できない」と表示される原因

テレビ画面に「受信できません」と表示される原因はいくつかあります。すぐに自分で直せることから、業者に修理を依頼しなければならないものまでさまざまです。まずは、原因の見分け方と対処の方法についてご紹介します。

原因1:ケーブルやコードが抜けている

テレビを視聴するためには、ケーブルやコードの接続ができてないと映りません。アンテナとテレビをつなぐ「アンテナ線」や、テレビのチューナーとなっているACアダプタなど、周辺機器はしっかり接続されているかチェックをします。

ホコリが溜まっていると接触不調を起こすことがあります。掃除をおこない、ケーブルやコードを1度引き抜いてからしっかり差し込んで、テレビ画面が映るかを確認してみましょう。

原因2:テレビ・チューナーの故障

テレビやチューナーの故障がきっかけで、映らないことが考えられます。アンテナレベルを確認し、電波の強さを測りましょう。電波の強さが受信できる数値であるのに画面が映らない場合には、テレビ自体の故障が考えられます。

アンテナレベルの調べ方は、まずリモコンから「サブメニュー(機能)」を開きます。そして「視聴オプション(受信設定)」を選択(決定)し、「アンテナレベル」で選択(決定)ボタンを長押しすると、アンテナレベルを表示することができます。

※メーカーによっては、表示方法が異なる場合があります。今回ご紹介しました上記の方法でできないというときは、お手数おかけしますが、取扱説明書を確認してください。

電波強度は、一般的にアンテナレベルが50~60以上であれば、十分といえます。基準値を満たしているのにテレビが映らない場合には、テレビの故障を疑いがあるので、電気屋やテレビメーカーに見てもらうことがオススメです。

※テレビメーカーによって、電波の強さの基準値や表示方法は異なります。アンテナレベルを数字ではなく色で表すメーカーもあるため、取扱説明書で確認することがオススメです。

テレビの動きが悪いときには、再起動を試してみると不具合が解消することがあります。再起動のやり方は、テレビの電源を切り、電源プラグを抜いて数秒経ってから差し込み、ふたたび電源をいれます。この方法で直ったらとても楽なので、まずは試してみてください。

原因3:テレビの設定が違う

テレビを購入したばかりで初期設定ができていない、引越ししたばかりで設定の変更をしていないということがあると、テレビが映らないことがあります。テレビのチャンネルは地域によって異なるため、テレビの住所を設定してください。

B-CASカードが抜けていることや、しっかりと入っていないとテレビが映らないことがあります。金属部分に汚れがあれば柔らかい布で拭き、しっかり差し込むことでテレビが映るようになる場合もあるでしょう。

また、うっかりミスで地上デジタル放送のチャンネルを表示しているつもりが、アナログ放送やCS放送に設定していて映らないことがあります。お気を付けください。

原因4:電波状況の悪化

電波塔から家のアンテナまでに、障害物となる大きな建物や樹木がある場合には、テレビが映らなくなることがあります。周辺に新しいマンションが建ったなど環境の変化があれば、受信しやすい位置にアンテナの移動や、受信しやすいアンテナに取り換えをおこなうことで、電波状況は改善されることもあります。

原因5:アンテナのずれ・故障

大雨や台風などの悪天候によっても、電波に障害を受けることがあります。この場合は天気の回復を待つしかありませんが、悪天候が原因でアンテナの位置が動いてしまって電波が入りにくいことや、故障により受信できないなどの影響が出ることもあります。アンテナの付け変えや修理が必要です。

テレビが映らないのは、ケーブルの接続やテレビの設定など自分で簡単に対処できるものから、テレビの故障やアンテナの不具合など専門的な知識が必要なものまで、さまざまです。

次からは、アンテナの不具合でテレビが映らないときの対処方法について解説していきます。テレビが見られないのは非常に不便です。早めに対処しましょう。

アンテナトラブルでテレビが映らないときの対処法

アンテナトラブルでテレビが映らないときの対処法

アンテナが原因でテレビが映らなくなったときにとる対処方法について、ここでは紹介していきます。アンテナの調整は、専門的な知識が必要となることです。「故障かな……」と思うようなトラブルが起きたときには、無理せずプロに任せてみましょう。

アンテナの工事はプロに任せたほうが安全

アンテナの位置がズレて電波が受信できなくなったり、故障によって取り換えが必要となったりすることがあります。アンテナは屋根に取り付けてあることが多く、自分でおこなうには高所での作業となるため大変危険です。アンテナの様子が気になる場合は、安全な場所から状態を見る程度にしておきましょう。

アンテナの設置は、電波の入りを最大限よくするためにも、正確におこなわなければなりません。詳しい知識なく触ってしまうとより悪くなってしまうことがあるため、専門家にお任せしましょう。

業者に依頼する場合には、費用相場として地デジアンテナの交換は30,000円からとなっています。アンテナの種類によっても費用が異なります。元のアンテナの処分依頼など、ほかの作業も加えると加算されていくので、依頼の際には確認しておきましょう。

アンテナ工事業者を選ぶポイント

アンテナ工事業者で失敗しないためには、まずはしっかりと業者のことをリサーチしておくことです。業者比較サイトや公式サイトなどで口コミの評判や施工実績を確認し、信頼できる業者を選びましょう。

次に、費用の内訳や補償内容などを、見積りをおこなう際にしっかり聞いておくようにしましょう。現地調査をおこなっている業者もあるため、無料で調査してもらえる場合にはしっかり見積りを立ててもらい、納得できる内容であるか確認することが重要です。

アンテナの交換が必要となった場合には、アンテナの種類を選ばなければなりません。デザイン性が高くて外観に影響しないものなどさまざまな種類があります。

次からは、アンテナの種類の紹介をしますので、自分に合った形を選ぶときの参考にしてください。

アンテナの種類とその特徴

アンテナの故障により交換の可能性があるときには、新しいアンテナはどんなものにしようか気になると思います。最後にアンテナの種類と特徴についてご紹介します。用途に合ったアンテナを選びましょう。

八木式アンテナ

地上デジタル放送のアンテナとして、一般的なのが八木式アンテナです。屋根の上に設置されるもので、大きな魚の骨のような形状で電波の強弱に対応できるようになっています。電波の受信に優れていますが、大きさと形状が独特であることから、景観を気にする方はデザインアンテナを選ぶことがあります。

パラボラアンテナ

パラボラアンテナもよく見かけるタイプのアンテナです。これは、衛星放送のアンテナとなっており、BS放送やCS放送の受信専用となります。丸い大きな皿のような形状が特徴で、ベランダの手すりなどによく設置されます。

デザインアンテナ

デザインアンテナは、地上デジタル放送のアンテナで、箱のような形状でベランダや壁に取り付けられるようになっています。コンパクトな大きさから設置場所をとらず、景観を乱さないためとても便利です。ただし、八木式アンテナより少し価格が高くなる傾向があります。

まとめ

テレビ画面に「受信できません」と表示されるのは、ケーブルの接続やテレビの故障、アンテナの不具合などさまざまな原因があることを紹介しました。テレビが見られないのは不便ですので、そうした不具合が起きたときは早急に原因を突き止めて解決したいですよね。

解決方法は、自分でできる簡単なものから、修理や交換が必要となる専門的なものまで、さまざまです。アンテナは高所にあるため、自分で修理をおこなうには落下などケガのおそれがあり、大変危険です。もしアンテナの不具合があったときには、専門的な知識をもった業者に任せましょう。

テレビアンテナの取り付け・工事ならアンテナ110番にお任せ!
通話
無料
0120-949-337 0120-790-456 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

CM

メディア情報

メディア情報写真

朝日新聞デジタル2019/7/23 掲載

「何でも屋さん、問合せ70万件メールで即駆け付け」

日刊工業新聞2019/7/5 掲載

「新サービスで勝つ/シェアリングテクノロジーGPS使い成約率アップ」

KBC九州朝日放送2019/5/21 放送

FOR YOU

テレビ朝日2019/5/7 放送

ワイドスクランブル

日経産業新聞2019/3/26 掲載

「困りごと解決-140種対応「アマゾン」目指す、個人同士の基盤作りも」

読売テレビ2018/9/19 放送

かんさい情報ネットten.

BSジャパン2018/8/16 放送

日経プラス10

テレビ番組や新聞に当社事業やサービスについて取り上げられました。

  • 無料お見積りの依頼 無料お見積りの依頼
  • 無料お見積りで何するの?

選ばれる3つの理由

  • よくあるご質問
  • 新着お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
  • 料金のご案内
  • お急ぎの方へ

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます

※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

お電話1本で駆けつけます! 現地調査・お見積り無料

24時間365日、日本全国受付対応中!通話料無料、携帯電話・PHSもOK! 0120-949-337 24時間365日、日本全国受付対応中!通話料無料、携帯電話・PHSもOK! 0120-790-456

設置 地デジ・BS・CSのアンテナを設置したい、交換 デザインアンテナに変えたいなど、修理 映らなくなった・壊れたなど

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積りに費用をいただく場合がございます。