何もしてないのにテレビが映らない!業者を呼ばずに10分で直すテレビ復旧方法

2021.02.25

テレビが映らないときにすぐに試せる対処法まとめ。エラーE202って?ブースターとアンテナレベルって?やさしく解説

テレビが映らないと誰かに直してもらいたいですよね。
しかしいつも誰かがそばにいるとは限らない…。
そこで!誰でも10分ほどで試せるテレビの復旧方法をご紹介します!

【最初におこなう】すぐに試せる復旧方法

  1. テレビの再起動をかねて、テレビの電源を切る
  2. アンテナケーブルを抜き差しする
  3. B-CASカードの抜きさし
  4. 【まだテレビが映らない】次に試す復旧方法

  5. リモコンの不調、アンテナケーブルなど付属品トラブル
  6. チャンネル設定をおこなう
  7. 受信レベルの確認
  8. 周辺機器の再起動、HDMI配線の確認

テレビは映らない原因や症状が異なっても、すぐに試せる対処方法は同じです。
この記事では「専門業者でない個人でも、今すぐおこなえるカンタンな対処法」をご紹介しています

アンテナ修理業者に依頼をすると、どうしても来てもらうまでに時間がかかり、症状にもよりますが3~4万円ほどかかります。

しかし!
この記事で紹介する方法を上から試していけば、すぐにテレビが直り、費用も掛かりません。

アンテナ業者を呼ぶ前にぜひ、試してみましょう!
さらに万が一業者に頼む場合の目安をご紹介しているため、この記事を読めば必ずテレビが映ります。

早速「【最初におこなう】すぐに試せる復旧方法」から順に試していきましょう!

0120-949-337

1. 【最初におこなう】すぐに試せる復旧方法

テレビ 背面

まずは簡単にできるテレビの復旧方法を試しましょう。
この章で紹介する方法は、地デジ・BSアンテナでテレビを見ているかた以外にも、ケーブルテレビやひかりTVを見ているかたも有効です。

【最初におこなうこと】
  1. テレビの再起動をかねて、テレビの電源を切る
  2. アンテナケーブルを抜き差しする
  3. B-CASカードの抜きさし

テレビの再起動をかねて、テレビの電源を切る

近年のテレビはバグなどでテレビの動作が重くなったり、映りが悪くなったりします。
そこでテレビの再起動をおこないます。
たいていは「テレビの主電源を切る→コンセントを抜く→数分後にコンセントを挿して主電源を入れる」で再起動できます。

具体例としてシャープ「AQUOS」の再起動方法をご紹介します。

【シャープ AQUOS(アクオス)】
  1. 電源「入」の状態で電源スイッチを5秒以上押して「切」にする
  2. 約1分後に再度電源を「入」にする
  3. それでも直らなければ電源プラグをコンセントから抜く
  4. 約1分後に再度電源プラグをコンセントに差し込む

参考:参考:シャープ[液晶テレビ AQUOS 故障診断ナビ]

ここで注意!
「電源の抜きさしをして、主電源を入れても電源ランプがつかない」などテレビ本体に異常がある場合は、個人で直すのはむずかしいでしょう。 家電量販店かメーカーに連絡しましょう。
後述の「原因別テレビが映らなくなった際の連絡先一覧」をご確認ください。

アンテナケーブルを抜き差しする

アンテナケーブル(テレビ線、同軸ケーブルとも呼ぶ)はテレビ背面と壁のテレビ用コンセントに接続されているケーブルのことです。
テレビ側、壁側のアンテナケーブルがゆるんでいないか確認をします。

ゆるんでいるかは?目視ではむずかしいでしょう。
そこでいったんアンテナケーブルを抜いて、再び挿しこむと確実です

アンテナケーブルの中には下図のような細い針上の部分があります。

アンテナケーブル

中の針金が曲がるとテレビが映らなくなるため、ゆっくり差し込み軽く揺らしてもぐらつきがない程度まで差し込みましょう。

また「アンテナケーブルを抜いて見たら、すでに中の針金が曲がっていた!」という場合は、新しいアンテナケーブルとの交換が必要です

少し時間はかかりますが、ホームセンター、家電量販店にいきましょう。

B-CASカードの抜きさし

B-CASカード 挿し込み

B-CASカードとは、テレビ本体必ず1枚入っているカードのことです。
上図のように背面や側面に必ず1枚はあります。
このB-CASカードがゆるむ、接触不良を起こすとテレビが映らなくなります。
そこでB-CASカードの抜きさしをしましょう。

  1. メガネ拭きなど、やわらかい布を用意する
  2. テレビからB-CASカードを取り出す。(テレビの取り出し位置は上図を参照)
  3. 金色のICチップ面を乾いた布で優しく拭く
  4. 正しい向きでカードを挿入する(向きは上図を参照)
  5. うまくいかなければテレビの再起動をおこなう

カードを抜き差ししてもエラーメッセージ「E203」や「B-CASカードを挿入してください」の文字が消えない場合はB-CASカードが破損しているかもしれません。

B-CASカードにエラー発生!テレビが映らない・カードが読み取れない原因とは?すぐできる正しい対処法を解説します」を参考に新しいカードと交換してもらいましょう。

2. 【まだテレビが映らない】次に試す復旧方法

「アンテナケーブルの抜きさしなどを試したが、まだテレビがつかない…」なら次の方法を試しましょう。

【次に試す復旧方法】
  1. リモコンの不調、アンテナケーブルなど付属品トラブル
  2. チャンネル設定をおこなう
  3. 受信レベルの確認
  4. 周辺機器の再起動
  5. HDMI配線の確認
  6. 【テレビを増設した人限定】配線の誤り、受信レベルを確認

リモコンの不調、アンテナケーブルのトラブル

リモコンの不調やアンテナケーブルの不調など「付属品のトラブル」かもしれません。
新しいものと交換が必要ですが、まずは本当に故障しているか確認しましょう。

リモコンの確認方法
  1. リモコンの電池を交換する
  2. どのボタンでもよいので押しながら、リモコンをスマホカメラで撮影する
リモコンから出る「赤外線」

スマホカメラでリモコンを撮影すると、リモコンから出る「赤外線」が撮影できます。
電池を交換したばかりなら、写真のようにピカピカと光ってみるはず。
しかし、電池を交換しても光らないのであればリモコンが故障しています
メーカーに相談するか、どんなテレビにでも使えるマルチリモコンを購入しましょう

ただしiPhoneは機種によって「赤外線カットカメラ」の場合があります。
インカメラ(内側のカメラ)は赤外線カットされないため、iPhoneのかたはインカメラで撮ることをオススメします。

アンテナケーブルの確認方法
  1. 別のテレビのアンテナケーブルと交換してみる
  2. 被膜(ビニール)が破れている、一部へこんでいるなど欠損がないか確認
  3. アンテナケーブルの中央軸破損がないか確認

別の部屋のアンテナケーブだと映る、中の針金が曲がっている場合はアンテナケーブルが破損しているためテレビが映らなかったのでしょう。

早めに新しいものと交換しましょう。
どのケーブルがよいかわからないかたは、古いケーブルを持って家電量販店やホームセンターなどで購入すればOKです。

チャンネル設定をおこなう

引越し、テレビを新しく購入したらチャンネル設定(チャンネルスキャン)をおこないます。

チャンネル設定方法

上図はチャンネル設定の手順の一例です。

メーカーによって異なりますが「詳細設定→チャンネル設定→地デジ」を選択すれば完了します。
具体例としてシャープ「AQUOS」の手順を見てみましょう。

【シャープ AQUOS(アクオス)】
  1. メニューボタンを押し、本体設定→地域設定を選択
  2. 地域設定からお住いの地域を選択
  3. 郵便番号を選択

参考:シャープ[地上デジタル放送を見るための設定をしよう]

受信レベルの確認

受信レベルとは「アンテナで受信した電波が、どれだけテレビに届いているか?」の指標です。

地デジレベルの確認方法

上図はアンテナレベル確認の一例です。
図下の左側が受信レベルが十分なチャンネル、右が受信レベルが不十分なチャンネルです。

地デジと衛星放送に分かれているため、映らない放送の方を確認します。
たいていは「設定→詳細設定、アンテナレベル、放送受信設定」で確認できます。

受信レベルの目安はメーカーによってアンテナレベルの数値はさまざまですが「緑ゲージ(上図、左下参照)推奨値」などが表示され一目でわかるようになっています。

具体例として、シャープ「AQUOS」の手順を確認しましょう。

■シャープ AQUOS(アクオス)
  1. リモコンのメニューボタン→本体の設定を選択
  2. アンテナ設定→電源・受信強度表示を選択(BSの場合はそちらを選択)
  3. 弱い場合はブースターを設置、高すぎる場合は減衰器の設置をおこなう

参考:シャープサポート・お問い合わせ 液晶テレビ(AQUOS)

受信レベルが全チャンネル0だった場合は、アンテナケーブルが外れている、アンテナが故障してテレビまで電波が届いていない状態です。

アンテナケーブルを確認しても受信レベルが0の場合は、アンテナ修理をおこないましょう。

アッテネーター(減衰器)とブースター(増幅器)について

受信レベルの確認をしたところで、受信レベルが高すぎる、低すぎる場合は対処が必要です。受信レベルが弱すぎる場合はブースターを設置します。
反対に強すぎる場合はアッテネーター(減衰器)の機能をオンにします。
アッテネーターは、テレビによってはテレビにすでに組み込まれており「受信レベル」を確認する画面で一緒に切り替えができます。
組み込まれていない場合は、アッテネーターをアンテナケーブルとテレビの間に設置して使います。
価格は数百円から1,000円程度です。

ブースターは、組み込まれていないため購入して設置します。
ブースターは家庭で簡単に取り付けられる反面弱めの「室内用」と、外のアンテナに取り付けるため強力な「室外用」の2種類があります。

すぐにでもブースターが試したいのなら、簡単に試せる「室内用」を設置しましょう。
室内用の価格は5,000円程度です。

ちなみに受信レベルが全チャンネル0の場合は、アンテナが倒れているなどアンテナに問題が発生しておりブースターでは解決しません。
アンテナ業者に依頼しましょう。

アッテネーター、ブースターともに使用法がわからない、設置してよいか迷っている場合はアンテナ業者に相談すれば、併せて依頼できます。
電波の強さ、弱さ、アンテナ修理でお困りなら、【アンテナ110番】にご連絡ください!

0120-949-337

周辺機器の再起動

衛星放送用のチューナーやハードディスクレコーダーをお使いのかたは、周辺機器の不具合、配線を確認しましょう。

4Kテレビと2Kレコーダーを接続する場合

周辺機器がある場合、テレビの電波は上図のように周辺機器を通じてテレビに届きます。
そのため周辺機器にトラブルがあると、テレビまで電波が届かないかもしれないんです。

まずは周辺機器の再起動をおこないます。
周辺機器の再起動方法は、「電源ボタンを長押し」「機器本体についたリセットボタンを押す」などです。
周辺機器を再起動しても保存された設定や録画データは、初期化されません。
リセットボタンを探して押してみる、なければ電源長押しを試してください。

HDMI配線の確認

「HDMIが接続できない」と表示される場合は、周辺機器の再起動と配線のゆるみを確認します

HDMIはレコーダーやゲーム機をテレビとつなぐケーブルのことです。
テレビとパソコン、スマートフォンとつなぐ場合もこのケーブルを使用します。

今回は調べているかたも多い、ゲーム機についても少しだけ記載します。

スイッチ(Nintendo Switch)の確認ポイント
ドック(台)の中にケーブルを指す場所があるため確認する
ドックに本体がうまく刺さっていないとテレビに映らないため注意

PS4の確認ポイント
本体側面にケーブルを指す場所があるためゆるみ確認する
青いランプが点滅し続ける場合は、不具合が発生している可能性あり
「本体の電源を切る→電源を7秒押す→コントローラーのPSボタンを押す」でセーフモードを起動。
再起動させる

※ps4は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です
Nintendo Switchは任天堂株式会社の登録商標または商標です

【テレビを増設した人限定】配線の誤り、受信レベルを確認テレビは配線を替えたり、増設をしたりすると映りが悪くなります。

そこでテレビを増設した際によくテレビが見えなくなる、原因と対処法を解説します。

最近テレビの増設をおこなっていないかたは、次の章を読み進めてください。

テレビを増設して映らなくなるのは配線に誤りがある、分配しすぎて受信レベルが下がったのが原因です。
そこでテレビを増設した場合の、配線図と受信レベルについてまとめました。

《地デジだけの配線図》
地デジのみを視聴したい場合
《地デジと衛星放送の配線図》
BSアンテナ
【テレビは増設しすぎると、電波が弱くなる】

分配器は1台のアンテナから受け取った、電波の量を分ける装置です。
分配器を設置すればテレビの台数は増やせますが、1台あたりに送られる電波の量は減り映りが悪くなります。
現在増設したテレビの映りが悪いと感じているのなら、受信レベルを確認しましょう。
受信レベルの確認」をご覧ください。

3. 時間経過で直る場合

ここまでは「自分で対策する方法」をご紹介してきました。
たいていはテレビやアンテナに問題があるために、テレビが映らなくなります。
そこでテレビやアンテナの問題を解決すれば直るのですが…。

まれに天候や放送局が原因でテレビが映らなく場合があります。。
天候や放送局が原因でテレビが映らない場合は、時間をおけば直ります。
現在大雨が降っている、【E203】が表示されている場合は、少し待ちましょう。

【BS限定】台風や大雪などが原因

BSの電波は水に弱い電波を使用しています。
そのため雨や雪などの悪天候時には雨粒の影響で、映りが悪くなるんです。

そのため衛星放送では「降雨対応放送」という「画質が下がる反面、安定して放送ができる方式」に切り替えて放送しています。

雨がひどい場合は降雨対応放送でも視聴できない場合もあるため、雨が収まるまで待ってみましょう。

【E203】テレビ局自体が放送を休止している

【E203】は「放送局が現在放送をしていない」ことをしめすエラーメッセージです。
そのため基本的には放っておいても問題ありません。

しかしまれに「テレビの番組表を見ると放送予定である」「テレビ局のホームページにはとくに休止のお知らせがない」などの場合は、テレビやケーブルに問題があり受信レベルが下がっているのかもしれません

まだ自力対処法を試していないかた、試してみましょう。
また試したが消えない場合は、アンテナ業者などプロに相談してみましょう。

4. 【自力復旧はむずかしい】業者に頼む際の目安

ここまで「個人でできる復旧方法」についてまとめてきました。
先に紹介した方法をすべて試しても、テレビが映らない場合はアンテナ本体に異常があります。

アンテナは屋根の上など高所にあり、数センチ単位の調節や配線に関する知識が必要です。
そのため、アンテナ本体の異常を個人で直すのはむずかしいでしょう…。

そこで地デジ・BSアンテナ共通のチェック項目をまとめました。

  • アンテナの向きが変わった、アンテナが倒れた
  • アンテナがサビている、設置してから10年がたった
  • アンテナの前に障害物がある

チェックに該当した場合は、アンテナ業者や場合によっては行政機関に連絡をします。
連絡先は次の章で紹介するため、まずは「アンテナが原因かどうか?」をご確認ください。

アンテナの向きが変わった、アンテナが倒れた

地デジ、衛星放送に限らずアンテナは向きが変わるだけで視聴できません。
アンテナの向きはおおよそ、ご近所のアンテナを見ればわかります。

自宅のアンテナだけ違う方向を向いている場合は、向きを直さなくてはなりません。
BSアンテナをベランダに設置している場合は、手でアンテナを傾け正しい位置に向ければすぐに映るでしょう。
(「自分でBSアンテナを設置すれば7千円から衛星放送を楽しめる!5ステップでできるBSアンテナ設置方法」をご確認ください)

しかし「アンテナが屋根の上にある、倒れてしまい再設置がむずかしい」場合は、業者に頼みましょう。

アンテナがサビている、設置してから10年がたった

明確な基準はありませんが、一般的にアンテナの寿命は地デジ・BS問わず10年ほどといわれています。
10年を過ぎるとサビなどのアンテナの劣化がはじまるため、テレビが映りにくくなるんです。
さらに海の近くは潮風による塩害、雪がよく降る地域では雪の重みによるアンテナのゆがみなども考えられ寿命はさらに縮みます…。

屋根の上のアンテナを確かめるのはなかなかむずかしいため、アンテナを設置して10年経ったのであれば一度交換を検討しましょう

アンテナの前に障害物がある

アンテナの前に障害物があると、電波がうまく届かずテレビの映りが悪くなります。
樹木の枝、洗濯物などすぐに取り除けるものならよいのですが、ビルなど取り除けない場合もあります。

その場合、まずすべきは「電波の強さを調査すること」です。

電波の強さを調査しBSアンテナの電波がベランダでは受信できなくても、屋根の上なら受信できるとわかればアンテナを移設できます。

移設してもテレビが視聴できないとわかった場合は、建物の持ち主に「建物が建ってからテレビの電波が弱くなった」と相談もできます。

無料で電波調査をおこなうアンテナ業者も多いため、相談してみるとよいでしょう。

5. アンテナ修理業者に頼んだ場合の費用と時間

「テレビが映らない」ならアンテナ修理業者に電話しましょう。
しかしアンテナ修理業者への依頼は、あまりなじみがないですよね。

そこで「アンテナ修理業者について」をご紹介します。

アンテナ交換・修理をおこなった場合の費用

アンテナの交換は設置状況や設置アンテナによって費用が変わります。
さらに業者によっても工事価格が異なるため一概に「いくら」とはいえません。

しかし、価格の相場は知りたいもの。
そこで弊社【アンテナ110番】の平均費用をご紹介します!
地デジは約3~4万円、BSアンテナは1~2万円が多い結果となりました!

地デジ 交換修理 BSアンテナ 交換修理

※本体代は込み、施工状況やアンテナによって値段は異なります。
調査期間、対象など詳細は末尾に記載しています。

アンテナ交換は【アンテナ110番】におまかせください!

アンテナ110番】はテレビアンテナを修理するアンテナ業者です。
しかしアンテナ修理以外にも、電波の強さの調査や配線工事などテレビアンテナに関わる工事をおこなっている会社です。

急にテレビが映らなくなると不安ですよね。
この記事でご紹介した方法で直らないのであれば、「アンテナの向きが変わっている」「アンテナに何かトラブルが発生した」など個人での解決がむずかしい問題が起きている可能性が高いでしょう。

アンテナ110番】は24時間365日ご依頼を受け付けています。
そのため急にテレビが映らずお困りの今からご連絡いただいてもOK!
最短で即日対応も可能、まずは無料の電波調査から始めるため「原因を究明、施工にご納得いただいてから工事を始めるため」安心

アンテナ110番】にお電話いただければ、全国にあるネットワークを使い全国どこからでもご依頼を受け付けています。

「アンテナについて相談したい、テレビをすぐに直してほしい」なら【アンテナ110番】にご連絡ください!

0120-949-337

6. 原因別テレビが映らなくなった際の連絡先一覧

「テレビが映らない」原因は、アンテナ、テレビ本体、テレビ周りの配線などさまざまです。
さらに近所に建ったビルのせいなど外的な要因もあります。

基本的にテレビが映らないと思ったら調査から修理までおこなってくれる「アンテナ業者」がよいでしょう。
しかし原因を追究するうちに「テレビ本体が原因」や「外的要因」だとわかった場合、連絡先が変わります
そこで「こんな時はココに連絡する、連絡先一覧」をまとめました。

原因 連絡先
テレビが映らない、アンテナに関わる修理先 アンテナ修理業者
集合住宅にお住まいなら 管理会社
ケーブルテレビ・インターネットテレビをお使いのかた ケーブルテレビ・インターネット
事業者
テレビ本体の故障、不具合 家電量販店・メーカー
スカパーに加入しているかた スカパー
地域でテレビが見づらい、電波障害が起きた場合 自治体などの行政機関
700MHz利用についてのお知らせが届いた 一般社団法人 700MHz利用推進協会

自分で対処しても映らない場合は「アンテナ修理業者」

「何もしてないのにテレビが映らなくなった、映らなくなった原因がわからない」
など、日常生活で不意にテレビが映らなくなったらアンテナ修理業者がよいでしょう

アンテナ修理業者は名前の通り、アンテナを修理する業者のことです。
しかし依頼をすればアンテナの設置や撤去、電波の入り方を調査や配線工事までおこなうため「テレビアンテナに関わることはすべてまかせられる業者」です

弊社【アンテナ110番】をはじめ、アンテナ修理業者の中には無料で電波調査をおこなうところもあるため、ぜひ参考にしてください。

0120-949-337

集合住宅にお住まいなら「管理会社」

アパートなどの集合住宅では「共聴アンテナ」を使い地デジや衛星放送を視聴しています。
共聴アンテナは建物全体に電波を送るアンテナのことです。

仮に共聴アンテナにトラブルがありテレビが見えなくなった場合、修理は住人でなく建物を管理している管理会社などが修理をおこないます。
そのため「集合住宅でテレビが映らない場合は、管理会社」にいえば修理してくれるんですね

ただし!入居後に家主が設置したBSアンテナは家主が管理するため、自分でアンテナ業者に依頼しましょう。

ケーブルテレビ・インターネットテレビは「事業者」

自宅に地デジやBSアンテナがない場合は、ケーブルテレビやインターネットテレビを視聴しているはずです。

ケーブルテレビなどをご契約であれば、契約しているケーブルテレビなどの事業者にご連絡ください。

ジェイコムやフレッツ光といった会社ですね。
お問い合わせをする際には、会員IDや契約の確認が必要な場合もあるため登録したIDや契約書などがあると安心です。

テレビ本体の故障は「家電量販店・メーカー」

「テレビの電源が入らない、液晶画面が割れた」などテレビ本体の故障は、アンテナ業者では修理できません

そこで明らかにテレビ本体の故障が見られる場合は、購入した家電量販店に相談してみましょう
保証期間が残って入れば、無償か格安でテレビ本体が修理してもらえるはずです。

また「保証期間は残っていないけど、どうしてもテレビを修理したい!」のならば、メーカー修理に相談しましょう

ただし!テレビの修理は新品のテレビを購入したほうが安い場合もあるため、修理費用と購入費用をよく検討してから依頼しましょう

スカパーに加入している場合は「スカパー」

衛星放送のスカパーに加入していると「視聴トラブルサポート」サービスが利用できます。
工事が必要な場合部品や設備の代金は必要ですが、スカパー会員ならちょっとお得にBSアンテナを直してもらえますよ。

地域でテレビが見づらい、電波障害が起きたら「自治体などの行政機関」

「近所にビルが建ってから、地域一帯のテレビの映りが悪くなった」「街灯の明かりを交換してからノイズが混じる」など地域一帯の電波障害が発生する場合があります。

電波障害が発生したら「電波障害の原因となるものの持ち主」が補償をおこないます。
たとえばビルが原因であればビルの持ち主、街灯が原因なら設置した市区町村などですね。

電波障害が発生した場合「電波の中継機を立てる」「電波障害のもととなる原因を取り除く」などの対策が必要です。

そこでまずは自治体などに相談し、地域の電波障害の実情を調べ取りまとめてもらいましょう。
そこからさらに「ビルの持ち主に補償を頼む」や「市役所に街灯を調べてもらう」など対策が取ってもらえるはずです。

ほかにも「総務省」の放送受信障害に関するお問い合わせ窓口でも相談できます。
総務省の窓口は地域によって異なるため、お住いの地域を管轄している窓口にご連絡ください。

参考:総務省[放送の受信障害に関するお問い合わせ先]

700MHz問題は「一般社団法人 700MHz利用推進協会」

「地域でテレビの映りが悪いと思っていたら、ある日『700MHz利用推進協会』からチラシをもらった」というかたもいるでしょう。

700MHz利用推進協会とは、ドコモやソフトバンクなど携帯電話会社各社からなる団体です。
どんな団体か一言でいうと「携帯電話の電波のせいで、テレビの映りが悪くなる地域があるため対応します」を掲げ、全国の該当する地域の受信障害を無償で対応してくれているんです。

該当地域にはチラシなどのお知らせが来ているはずですが、気になるのであれば協会に一度確認してみましょう。

参考: 一般社団法人 700MHz利用推進協会

7. テレビが映らない症状別原因と対処法一覧表

最後に「症状から原因と対策を逆引きするための対処法一覧表」をまとめました。
「なぜテレビが映らなかったのか知りたい」というかたは、テレビの症状から原因を探ってみましょう。

【主な症状】
  1. エラーコードが出ている
  2. 地デジが映らない、地デジの一部が映らない、BSが映らない、地デジもBSも映らない
  3. 番組表は映る、映像は映るが音が出ない
  4. ゲーム機、周辺機器が映らない、HDMIが映らない
  5. 引越しをしたらテレビが映らなくなった、テレビを増設したら映らなくなった
  6. 近所で大きな建物が建った、地域一帯でテレビが視聴できないなど立地的なもの
  7. (その他)4K8Kが映らない、ケーブルテレビ・インターネットテレビが映らないなど

1.エラーコードが出ている

▽右にスクロールできます

症状 原因 対処法
エラーコード【202】【101~103】
「電波が受信できない、B-CASカードを差し込んでください」
と出る
アンテナケーブルの接触不良など
テレビ周辺のトラブル
テレビの再起動、配線などを確認する
エラーコード【203】 放送休止中
  • アンテナケーブルの接触不良など
    テレビ周辺のトラブル
  • テレビ局そのものが放送を休止している
  • テレビの再起動、配線などを確認する
  • 放送再開するまで待つ

2.地デジが映らない、地デジの一部が映らない、BSが映らない、地デジもBSも映らない

▽右にスクロールできます

症状 原因 対処法
地デジの特定のチャンネルが映らない
  • アンテナケーブルの接触不良など
    テレビ周辺のトラブル
  • アンテナの向きがズレた
  • テレビの再起動、配線などを確認する
  • アンテナの向きを直す
    (むずかしい場合は業者に相談)
地デジすべてが映らない
衛星放送が映らない
地デジも衛星放送も映らない

3.番組表は映る、映像は映るが音が出ない

▽右にスクロールできます

症状 原因 対処法
番組表は映る チャンネル設定ができていない可能性 チャンネル設定をおこなう
音は出るが画面が映らない
  • アンテナケーブルの接触不良など
    テレビ周辺のトラブル
  • テレビ本体の故障
  • テレビの再起動、配線などを確認する
  • 効果がなかったら、家電量販店などに相談

4.ゲーム機、周辺機器が映らない、HDMIが映らない

▽右にスクロールできます

症状 原因 対処法
ゲーム機、周辺機器が映らない
  • HDMIケーブル(AVケーブル)の
    接触不良
  • 周辺機器本体のトラブル
周辺機器の再起動、配線などを確認する

5.引越しをしたらテレビが映らなくなった、テレビを増設したら映らなくなった

▽右にスクロールできます

症状 原因 対処法
引越しをしたらテレビが映らなくなった
  • チャンネル設定ができていない可能性
  • アンテナがそもそもない
  • チャンネル設定
  • 新築にはアンテナを付ける
テレビを増設したら映らなくなった
  • 電波が弱くなった
  • 配線作業に誤りがあった
  • 電波の強さを確認
  • 配線に誤りがないか確認

新築は基本的にテレビアンテナがありません。家主がアンテナを設置します。
詳しくは「新築でのテレビアンテナの設置|工事の依頼先・種類・設置場所を解説」をご確認ください。

6.近所で大きな建物が建った地域一帯でテレビが視聴できないなど立地的なもの

▽右にスクロールできます

症状 原因 対処法
近所で大きな建物が建った
地域一帯でテレビが視聴できない
受信障害が起きている
  • 業者に相談
  • 地域一帯であれば、自治体など行政機関に相談

7. (その他)4K8Kが映らない、ケーブルテレビ・インターネットテレビが映らないなど

▽右にスクロールできます

症状 原因 対処法
4K8Kが映らない
  • アンテナケーブルの接触不良などテレビ周辺のトラブル
テレビの再起動、配線などを確認する
ケーブルテレビ
インターネットテレビが映らない
アンテナケーブルの接触不良などテレビ周辺のトラブル
  • テレビ・周辺機器の再起動、配線などを確認する
  • 効果がなかったら事業者へ連絡
電源が入らない テレビ本体の故障
  • テレビの再起動、配線などを確認する
  • 効果がなかったら、家電量販店などに相談
アンテナの向きが変わった
アンテナが倒れている
アンテナがうまく電波を受信できていない アンテナの向きを直す
(むずかしい場合は業者に相談)
雨や台風などの悪天候時に起きる
  • BSの雨天対応放送
  • 強風によってアンテナが揺れている
  • 天候が回復するまで待つ
【アンテナ110番】アンテナ修理平均費用の内訳

調査期間
2020/6/1~2021/5/30まで
調査人数と調査対象
調査期間内に「アンテナの修理・交換」をご依頼、施工が完了した3,576名。
そのうち地デジのみのご依頼をされた2,175名、BSもしくはCSの修理をした584名が対象。
調査対象
期間中に弊社にご依頼いただいたお客様の施工金額(税込)を集計

テレビアンテナの取り付け・工事ならアンテナ110番にお任せ!
通話
無料
0120-949-337 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください! 0120-949-337

利用規約プライバシーポリシー

CM

メディア情報

メディア情報写真

日本経済新聞2020/2/25 掲載

「NEXT1000」5位選出 専門業者とマッチング

KBC九州朝日放送2019/5/21 放送

FOR YOU

テレビ朝日2019/5/7 放送

ワイドスクランブル

日経産業新聞2019/3/26 掲載

「困りごと解決-140種対応「アマゾン」目指す、個人同士の基盤作りも」

読売テレビ2018/9/19 放送

かんさい情報ネットten.

BSジャパン2018/8/16 放送

日経プラス10

テレビ番組や新聞に当社事業やサービスについて取り上げられました。

  • 無料お見積りの依頼
  • 無料お見積りで何するの?

選ばれる3つの理由

  • よくあるご質問
  • 新着お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
  • 料金のご案内
  • お急ぎの方へ

即日対応可能です!お見積り後のキャンセルも可能!

24時間365日、日本全国受付対応中!通話料無料、携帯電話・PHSもOK!0120-949-337

設置 地デジ・BS・CSのアンテナを設置したい、交換 デザインアンテナに変えたいなど、修理 映らなくなった・壊れたなど

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積りに費用をいただく場合がございます。