2016.03.30更新

BSアンテナの寿命はどれくらい?交換サイン・映りが悪いほかの原因

BSアンテナの寿命はどれくらい?交換サイン・映りが悪いほかの原因

BSを見ていてノイズが入ったり途中で止まったりなど、テレビ映りが悪いときにはBSアンテナの寿命が原因であることがあります。じつはテレビアンテナにも寿命があり、その目安は設置後10年とされています。しかし、この寿命は設置場所などさまざまな要因によって左右されるものです。

このコラムでは、BSアンテナが寿命か不具合なのか調べるチェックポイント、アンテナ交換をする際にかかる費用や業者の選び方をご紹介しています。アンテナの寿命のサインを知って、ご自宅のアンテナの状態を把握しましょう。

BSアンテナの寿命はどれくらい?

テレビアンテナは雨風の当たる場所に長期間置いてあるため、年月が経つにつれて劣化してしまいます。BSアンテナも例外ではありません。まず、BSアンテナの寿命や、簡単な判断方法についてご紹介します。

BSアンテナの寿命の目安

BSアンテナの寿命は、一般的に10年ほどといわれています。しかし、設置する環境によってはこれよりはやく老朽化が進み、使用できなくなってしまうことがあります。

BSアンテナの設置場所は、家の屋根の上やベランダ、外壁となるため、環境の影響が大きくあらわれます。電波を受信しやすい場所に設置してあることから、雷や暴風、大雨にうたれ、直射日光も当たり続けることによるダメージは大きいです。

BSアンテナの寿命を左右する要因

BSアンテナの寿命は、設置場所の環境に大きく左右されます。海が近く、潮風が吹き込んでくるような場所であればアンテナはサビやすいです。また、豪雪地帯では気温の変化や積雪による重さで傷みやすいため数年で交換しなければならないというケースもあります。

このように、アンテナが傷みやすい環境の地域にお住まいの場合には、寿命に関係なく不具合を感じたときに業者に点検してもらいましょう。そうすることで、寿命を延ばすことも可能です。

分かりやすい寿命のサイン

アンテナの寿命を判断するには、テレビ映りが悪いということのほかに、見た目で判断することもできます。

BSアンテナの塗装が剥がれてきている・部品の欠損・土台のグラつき・支線などがサビているなど、見た目の老朽化があらわれている場合には、寿命が近づいている証拠となります。ただし、アンテナの様子を見るために高所に上るのは危険です。自分で確認するのが難しい場合には、業者に依頼してください。

寿命かどうかが分かりにくい場合は

寿命がきているかどうか自分で判断できない場合には、次でチェックポイントを紹介していますので、参考にしながらご自宅のアンテナと見比べてみてください。すぐに解決したい場合やアンテナが高所にあって自分で確認するのが難しいというときには、業者に相談してみましょう。

BSアンテナの寿命か分からない場合は?

BSアンテナの寿命か分からない場合は?

BSテレビの映りが悪いのに原因が分からないという場合には、これから挙げる場所のチェックをしてみてください。アンテナからテレビをつなぐケーブルや、その他の場所に問題があるかもしれません。

配線回り
テレビまわりの配線はしっかりと接続されていますか。配線が外れかけていたり、ホコリで汚れていたりするなど、うまくつながれていないとノイズが起こることがあります。配線周りの掃除をおこない、1度引き抜いてから再度つなげると接続がよくなることがありますので、試してみてください。

アンテナレベル
配線に問題がない場合には、アンテナの不具合であるかをテレビで調べてみましょう。テレビリモコンの「メニュー」や「サブメニュー」の「設定」から、「視聴オプション」や「受信設定」を選択してください。

次に「アンテナレベル」を選択し「決定」ボタンを押すとアンテナレベルの確認ができます。メーカーによって表示方法が異なるため取扱説明書をご確認ください。

アンテナレベルが低ければ、電波の受信がうまくいっていないということになります。アンテナの不具合か、もしくは近くに新築の建物が建った場合にはその影響で電波が入らなくなったことも考えられます。

アンテナケーブル
アンテナからテレビをつなぐケーブルの破損により、テレビ映りが悪くなる場合があります。アンテナケーブルは、「同軸ケーブル」といってポリエチレン製のものが主流です。この同軸ケーブルは細いため、アンテナが風などで引っ張られると中で断線してしまうことがあります。

また、同軸ケーブルにつないで周波数を変換しているBSアンテナコンバーターの故障のおそれもあります。コンバーターとは、BSアンテナから伸びている腕のような部分の先端のことです。高所にアンテナが設置されている場合には、確認のために、無理はしないように気をつけてください。

エラーメッセージ
テレビを見ているときに、急にテレビ画面が暗くなってエラーメッセージが出てくることがあります。このエラーメッセージとなる英数字は、エラーの種類を示しているため、原因を知るヒントとなります。

E201やE202は、アンテナレベルが低いときに表示されます。これは、何らかの原因によってテレビに電波が届かない状態です。E203の場合には、チャンネル休止のお知らせか、電波の受信状態に不具合があった場合です。

このような表示があったときには、テレビを切ってからプラグを抜き、数秒してからコンセントに挿して電源を付けてください。このようにテレビの再起動をしてみても解決できない場合には、アンテナ関係の不具合が考えられます。

【その他】テレビの映りを悪くする原因

その他に、台風のように風が強い日にはうまく電波の受信ができないことがあります。また、最近近くに新築の建物が建った・アンテナの位置を変えたなど、電波をうまく受信できない場所に設置されている場合も、テレビ映りが悪くなる原因となります。

BSアンテナを交換するには

BSアンテナを交換するには

BSアンテナが寿命を迎えたり不具合が起きたりしたときには、アンテナの交換が必要となります。最後に、アンテナ交換に大切なことをまとめましたので、アンテナの交換方法から業者の選び方まで、参考にしてみてください。

BSアンテナは自分で交換できる?

BSアンテナの交換は、ベランダなど比較的安全な場所であれば自分でおこなうことはできます。しかし、屋根の上や外壁などに設置されている場合など、足場が不安定な場所での作業は命の危険があります。このような場合には、業者に依頼しましょう。

また、アンテナの設置はできても、うまく受信できる位置に設置することは難しいです。家の周りが建物に囲まれている場合にはとくに調整が難しいため、このような場合にもプロに任せてしまった方が、結果として手早く済ますことができます。

BSアンテナ交換の費用

BSアンテナの交換を業者に依頼する際の基本の工事費は、アンテナの本体代金と作業費あわせて約35,000円~というのが相場となります。最近人気の4K8K対応のアンテナとなると、約50,000円~が相場です。このほかには、元のアンテナの処分費用や出張費が加算されることがあります。

また、電波の入りにくい場所であれば、アンテナブースターの取り付けが必要となる場合があります。アンテナブースターは、電波の信号を増幅させて映りをよくするもので、約10,000円から設置が可能です。

しかし、業者によって設定している費用は異なります。そのため、依頼の際には費用の確認は大切です。次の項目の業者の選び方で、費用の確認についても触れていくので参考にしてみてください。

業者選びで後悔しないためには

アンテナ交換の業者選びで後悔しないためには、見積りは必ずおこないましょう。作業に入る前に見積りをしてもらい、いくらで設置できるのか費用の確認をします。

しっかり見積りをおこなえば、見積りで出した費用の範囲で適切な作業をしてくれます。しかし、見積りが適当であると知らないうちに作業を追加されてしまい、予想以上の費用を請求されてしまうかもしれません。

信頼できる業者は、作業の内容や説明をしっかりしてくれます。もし、見積りをしてもらって納得のいかなかった場合には、他の業者に見積りを依頼してみるのもおすすめです。その場合には、見積り無料の業者を利用しましょう。

アンテナ1110番では、無料で現地調査をおこなえる業者をご紹介できます。お見積り後、さらに複数の業者に見積りをしてもらうことも可能です。まずは信頼できる業者に依頼するために、見積りから依頼してみてください。

まとめ

BSアンテナには寿命がありますが、設置する環境によっては寿命いっぱい使用することができないこともあります。BS を見ていたらテレビ映りが悪くなったという場合には、このコラムのチェックポイントを参考にして、原因を調べてみましょう。

もしアンテナの交換が必要となった場合には、業者選びは大切です。納得いかない業者に依頼して心配するより、しっかり納得した上で依頼した方が気持ちよく設置してもらうことができます。まずは、見積りをとるところからはじめてみてくださいね。

テレビアンテナの取り付け・工事ならアンテナ110番にお任せ!
通話
無料
0120-949-337 0120-790-456 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
利用規約プライバシーポリシー

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

CM

メディア情報

メディア情報写真

朝日新聞デジタル2019/7/23 掲載

「何でも屋さん、問合せ70万件メールで即駆け付け」

日刊工業新聞2019/7/5 掲載

「新サービスで勝つ/シェリングテクノロジーGPS使い成約率アップ」

KBC九州朝日放送2019/5/21 放送

FOR YOU

テレビ朝日2019/5/7 放送

ワイドスクランブル

日経産業新聞2019/3/26 掲載

「困りごと解決-140種対応「アマゾン」目指す、個人同士の基盤作りも」

読売テレビ2018/9/19 放送

かんさい情報ネットten.

BSジャパン2018/8/16 放送

日経プラス10

テレビ番組や新聞に当社事業やサービスについて取り上げられました。

  • 無料お見積りの依頼 無料お見積りの依頼
  • 無料お見積りで何するの?

選ばれる3つの理由

  • よくあるご質問
  • 新着お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
  • 料金のご案内
  • お急ぎの方へ

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます

※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

お電話1本で駆けつけます! 現地調査・お見積り無料

24時間365日、日本全国受付対応中!通話料無料、携帯電話・PHSもOK! 0120-949-337 24時間365日、日本全国受付対応中!通話料無料、携帯電話・PHSもOK! 0120-790-456

設置 地デジ・BS・CSのアンテナを設置したい、交換 デザインアンテナに変えたいなど、修理 映らなくなった・壊れたなど

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積りに費用をいただく場合がございます。