2017.02.22更新

専用のアンテナを取り付けてBC・CS放送を視聴する

普段から地デジを視聴されている方の中には、もっと他のチャンネルを見たいと思われている方も居るのでは?
そんな希望を叶えてくれるのがBS放送とCS放送です。映画専門チャンネルやスポーツ専門チャンネル、地方では見られない首都圏の放送などを視聴することが出来るので、大変便利です。
でも、BS放送とCS放送を見るためには様々な準備が必要です。
今回はこれらの放送を視聴開始するための準備についてご紹介します。



パラボラアンテナ

地デジとBS・CS放送の基礎知識


テレビの基本システムは、アンテナで電波を受信し、それがテレビで再生するというものです
私達が普段視聴しているテレビは「地上デジタル放送」と呼ばれていて、お住いの各地域に設けられた送信所からの電波を、屋根の上のUHFアンテナで受信しています。(http://www.antenakoji110.com/news/20170118.php)。しかし、BS放送とCS放送では、地上デジタル放送と全く異なる受信方法を使っています。私達がテレビのアンテナと言えば、魚の骨のような形をしたものを思い浮かべますが、BS・CS放送では、パラボラアンテナという、中華鍋のような形をしたアンテナを取り付けることが必要です。

電波も地上の送信所ではなく、日本の上空遥か高く、宇宙空間にある人工衛星から送信されており、パラボラアンテナのようなアンテナでなければ、この電波を受信することは出来ません。

契約が必要なチャンネルがあります BS放送やCS放送は、一部のチャンネルを除けば契約をしないと視聴出来ない有料チャンネルになっています。
BS放送やCS放送は、地上波と異なる番組編成のチャンネルが多数あり、海外の映画やドラマのチャンネル、アニメのチャンネル、スポーツ番組のチャンネルといった個性豊かなものがありますので、予め視聴したいチャンネルを選んでおくことをおすすめします。
BS放送、CS放送が受信できる状態にしてから、各チャンネルで案内されるウェブページ、もしくはカスタマーセンターなどへ連絡して、視聴開始のための申込が必要になる場合があります。


必要な機材と工事内容について BS放送やCS放送を視聴するためには、地上デジタル放送用のアンテナと違う機材と工事が必要になります。

・専用のアンテナの取り付け工事 上記の通り、BS放送とCS放送は地上デジタル放送と違うタイプのアンテナを使用しないと電波が受信できません。
昔は電波が飛んでくる方向がBSとCSで異なっていたので、BSアンテナの取り付けとCSアンテナの取り付けを別々に行う必要がありましたが、今では同じ場所から電波が飛んで来るようになったので、BSとCSの両方に対応のアンテナを取り付けてもらえば問題ありません。

取り付け形式について

BSアンテナの取り付け形式には幾つかありますが、電波が飛んでくる方向に空が開けているのが条件の一つとなります。
ベランダの欄干などに取り付けることもありますが、既存の地デジアンテナのマストに一緒に取り付けることも可能です。
その辺りは、BSアンテナ取り付けを依頼する業者に相談してみましょう。
一緒に取り付けることで、見た目もスッキリしますし、配線もひとまとめにしやすくなります。
もし、これから地上デジアンテナの取り付けをしなければならない方は、BSとCSアンテナを地デジアンテナと一緒に取り付けてもらうのがおすすめです。

・アンテナ配線工事 BSアンテナの取り付けが終わったら、電波を家の中に入れるためのアンテナ線が必要になります。
BSアンテナ、CSアンテナの取り付け後、専用配線で室内に引き込む方式と、地上デジタル放送用の配線に、BS・CS放送の電波も一緒に送り込む形式があります。

・アンテナ用のターミナル工事 BS・CS用のアンテナ線を専用配線にする場合は、BS・CSアンテナ取り付けと同時に新しくアンテナ線の接続口であるターミナルを増設する工事が必要な場合があります。

・各種設定作業 アンテナ線が繋がれても、BSアンテナの取り付けは終わりではありません。
BSアンテナやCSアンテナは取り付け角度を微調整しつつ、受信感度を調整しないと全く映らない場合があります。

まとめ

aircraft-1141899_1920
BSアンテナの取り付けや、CSアンテナの取り付けを行えば、今まで見られなかった様々なチャンネルを楽しむことも出来るようになります。
ただし、様々な工事が同時に必要になりますし、アンテナの調整は地デジ放送のアンテナより難しい場合もあるようです。
BS・CSアンテナの取り付けについてはしっかり対応してくれる業者にお願いするのがおすすめです。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

通話料無料!携帯電話 PHSもOK!

0120-949-337

24時間365日、日本全国受付対応中!

  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

  • 無料お見積りの依頼
  • 無料お見積りで何するの?

選ばれる3つの理由

  • よくあるご質問
  • 新着お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
  • 料金のご案内
  • お急ぎの方へ

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます

※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

お電話1本で駆けつけます! 現地調査・お見積り無料

24時間365日、日本全国受付対応中!通話料無料、携帯電話・PHSもOK! 0120-949-337

設置 地デジ・BS・CSのアンテナを設置したい、交換 デザインアンテナに変えたいなど、修理 映らなくなった・壊れたなど

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。