2016.03.22更新

デジタル放送を受信するには

地上デジタル放送を受信するためには、受信用のチューナー、アンテナ、対応テレビが必要です。地上デジタル放送はUHFの電波を使って送信されているため、UHFのアンテナが必ず必要になります。また電波が送信される送電塔に向かってアンテナを取り付ける向ける必要があります。これから新規にアンテナの工事をお考えの方はUV混合アンテナを設置することをお勧めいたします。次に、BSデジタル放送を受信するためには、BSアンテナとBSチューナーが必要です。お手持ちのテレビにBSチューナーが内蔵されている場合は、BSチューナーを新たに購入する必要はありません。マンションの場合は、BSの共同受信をしていて、BSの電波が各部屋へ配線されていることもあります。管理者へ確認してみましょう。BSデジタル放送を家で直接受信するためには、BSアンテナの取り付け工事が必要になります。アンテナの径が小さいものや古いものだと受信がうまくいかないこともあります。最後に、110度CSデジタル放送についてご紹介します。BSデジタル放送が利用している放送衛星と同じ東経110度に打ち上げられている通信衛星を利用しているデジタル放送です。110度CSデジタル放送用の受信機とアンテナが必要です。アンテナの工事・取り付けは業者へ依頼するのが良いでしょう。当サイト「アンテナ110番」までお問い合わせください。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

通話料無料!携帯電話 PHSもOK!

0120-949-337

24時間365日、日本全国受付対応中!

  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

  • 無料お見積りの依頼
  • 無料お見積りで何するの?

選ばれる3つの理由

  • よくあるご質問
  • 新着お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
  • 料金のご案内
  • お急ぎの方へ

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます

※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

お電話1本で駆けつけます! 現地調査・お見積り無料

24時間365日、日本全国受付対応中!通話料無料、携帯電話・PHSもOK! 0120-949-337

設置 地デジ・BS・CSのアンテナを設置したい、交換 デザインアンテナに変えたいなど、修理 映らなくなった・壊れたなど

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。