2016.05.12更新

テレビが映らなくなった時の原因と対処法

私たちの日常生活に、テレビは欠かせない存在となってきています。天気予報やニュース等、毎日テレビから情報を得て生活している人は大勢見えるでしょう。そんなテレビが突然、映らなくなってしまったらどうしますか?今回は、突然テレビが映らなくなってしまった時の原因を何点かお話ししていきましょう。
1点目は、テレビ端子やテレビの背面の接続が抜けてしまっている場合です。特に最近のテレビの配線は、ワンタッチプラグ等で簡単に抜き差しが出来る構造になっています。その手軽さから抜けやすくなっているので、抜けていないか確認してみましょう。
2点目は、地デジブースターのコンセントが抜けてしまっている場合です。地デジのブースターが室内にある場合、何らかの原因でコンセントが抜けてしまうと、テレビはうんともすんとも映らなくなってしまいます。
3点目は、アンテナの向きが変わっている場合です。台風による暴風や、積雪によってアンテナの向きが変わってしまう事があります。テレビが映らなくなった時には、1度外のアンテナの向きを確認してみましょう。
1点目と2点目の様なケースは、接触不良や、ケーブルの劣化による受信障害が原因ですので、アンテナ線や機器の接続部分を確認して繋ぎ直すと、映る場合が多いです。しかし、3点目の様なアンテナの向きが変わっている場合は、すぐには直せません。
アンテナの作業は屋根上で行う為、自分で対処するのは大変危険です。室内の配線等の接触不良がみられない様であれば、アンテナ業者に相談してみては如何でしょうか。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

通話料無料!携帯電話 PHSもOK!

0120-949-337

24時間365日、日本全国受付対応中!

  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

  • 無料お見積りの依頼
  • 無料お見積りで何するの?

選ばれる3つの理由

  • よくあるご質問
  • 新着お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
  • 料金のご案内
  • お急ぎの方へ

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます

※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

お電話1本で駆けつけます! 現地調査・お見積り無料

24時間365日、日本全国受付対応中!通話料無料、携帯電話・PHSもOK! 0120-949-337

設置 地デジ・BS・CSのアンテナを設置したい、交換 デザインアンテナに変えたいなど、修理 映らなくなった・壊れたなど

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。